クシャその5

今回はフレームのディテupです。

kshawk030.jpg
クシャの肩、バインダーの基部ですね!
左が改修後、右がキット。

こういうフレームはHGUCだとシンプルな作りなので
作り込むと見栄えが違ってくると思います^^

kshawk028.jpg
改修作業は、キットのカバーのパーツを外して
プラバンを組み込んだだけですw

右にあるのが組み立て前のプラバンパーツ。
パーツ数は片側で20個ぐらいかな!?

デザインというか、どんな形状で作るかは
もう、模型の神が降りてくるの待つだけですwww
ノープランのまま、隙間に適当にプラバンを
切っては貼り、切っては貼りの繰り返しです^^;

kshawk027.jpg
ちなみに反対側はこんな感じ↑(右)

引き続き頑張ります!
スポンサーサイト

クシャその4

本日のクシャはバインダーのバーニア(大)です。

kshawk023.jpg
左上がノーマル、右上がディテup後。
塗り分けや後ハメなどを考慮してパーツを分割しました^^

kshawk024.jpg
組んだ状態をもう一枚!
ベースはキットのパーツですが、金属パーツとの組み合わせで
なかなかイイ感じに出来たかな!?っと思ってます(自画自賛ねw

kshawk022.jpg
横から見るとこんな感じ。
キットのままだと基部が細くて少し短く思えたので
プラパイプや金属パーツ、市販の丸パーツで大型化しました^^

そうそう、いつも拍手↓してくれる皆さま、ホントにありがとうございます。m(_ _)m
励みになります^^

クシャその3

ようやく部屋のリニューアルも終わり
模型に集中できそうです^^;(大変だったぁ~

とにかく狭かった机が倍ぐらい広くなり、
収納関係をスッキリさせて
作業効率と掃除が楽になりましたw

あと、机の天板が明るいグレーにしたので、(いままでは木目だった・・
簡単な製作途中の撮影も気軽にできそうです^^

ということで、製作記を再開!

クシャトリヤは一番の特徴であり、4枚もあって大変なバインダーを改修。
裏面ですが4枚あると結構、目立つ箇所ですが
キットだと少しスカスカでアッサリとした感じ↓
kshawk020.jpg


もっとミッチリと、フレームとか具が詰まっている感じが好きなので
プロペラントタンクや構造材のようなディティールを製作。

また、クシャのバーニアはバインダーだけなので
サブバーニアを追加しました(いつも拳さんアリガトねw
肩に繋がるアームは改修前ですが、こんな感じです↓
kshawk021.jpg

全部取り付けて本体を裏から見ると
バーニアが4個×バインダー4枚の16個!

ほら下から眺めたとき、なんかジオングとかカッコイイじゃないですか~w
そんな感じのイメージっすw

ということで、引き続きがんばりまーす^^


今年もスタート!

今日から子供たちも新学期がスタートしたし
先週末には仕事初めでしたが
ボクは、まだ正月気分が抜けでいませんよw(がんばろー^^;

いま作業スペースのリニューアル中で
約10年間使った机をついに買い換えます!

いまより広い机になるし、
作業スペースもキレイ整理できるようにするので
心機一転、って感じです^^

ということで、去年は決して良い年ではありませんでしたが
今年は明るい一年であることを願っています。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。