クシャその9

クシャは、ただいま塗装中ですが
製作環境をリニューアルしてから、はじめての塗装作業なので
ハンドピースなどの配置・使い勝手にまだちょっと慣れない感じです^^;

で、途中画像でプラバンのディテup方法をもう少し詳しく、、、
というリクエストがあったので、ちょっとアップしてみましたw

kshawk057.jpg足裏で左がキット、右が改修途中のくり抜いたヤツ。

最新のキットとはいえ、やはりHGUCなので足裏はワンパーツ。
4連バーニアはアッサリとしたモールドだし、塗り分けも大変・・・。
ということで、とりあえず右のように4連バーニアの部分をゴッソリ削除w

中身の作り方は・・・、
kshawk059.jpg(パーツ一式)
まず、くり抜いた開口より少し大きめのプラバンをカット(底板になるパーツ)。
この底板は直角や平行をそんなに気にしなくても大丈夫。

で、底板に壁を建てる要領で箱を作ります。←でたアバウト解説w
壁を建てるときに直角・平行を作るけど
厚めのプラバンやL型のプラ棒だと作りやすいですよー

kshawk060.jpg(横方向の壁を建てたところ)
細切りプラバンは隙間を埋める材料ですw

kshawk061.jpg(縦方向と中身を取付)
丸いプラ棒はアルミパーツをシッカリ取り付けるための軸受ねw
この箱にアルミパーツのバーニアを組み込んでオシマイです!

kshawk062.jpg(左がキット、右が改修後)
仮組みだけど、完成するとこんな感じw
立体感が出たし、塗り分けも楽になって良かった良かった、、です^^;
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。